住宅

マンション1棟買いで不動産運用に挑戦|ビジネス成功への道

ワンルーム投資で成功する

集合住宅

大阪などの大都市ではサラリーマンによるワンルームマンション投資が人気です。初期投資が少なくて、資産形成になるからです。投資を成功させるには収益物件が必要ですが、大学や工場などの周辺が狙い目です。大阪などの大都市では今後も若者が増えるので、収益物件を確保すれば不動産投資は成功します。

View Detail

不動産投資で成功する

住宅

マンション経営を検討される場合には失敗するリスクも存在し、それを回避するためにもコンサルティング業者の利用などが良い場合もあると言えます。マンション経営を行う上での様々な知識やプランを提供してくれますので、人気の方法の一つと言えるでしょう。

View Detail

マンション投資に必要な事

マンション

投資会社というパートナー

マンション経営で成功するポイントは空室率を減らすことです。その点、東京は人口が集中しており、企業や大学などがたくさんあるのでサラリーマンや学生たちの入居が見込めます。それだけに競争も激しいのでサポートしてくれるパートナーが必要です。そのパートナーがマンション投資会社です。信頼できる投資会社を選ぶには、しっかりと情報収集することが不可欠です。その上でいくつかの投資会社を選び、直接訪問して相談することです。その時の会社の雰囲気や社員の対応である程度の見極めができます。東京は交通アクセスが良いので、どのマンションでも同じと思われる方も多いですが、やはり駅に近いというのは集客率に影響します。今後は少子高齢化により人口が減少していく中で、他のマンションとの差別化に成功したところが伸びていきます。また、マンション1棟買いをして空室対策を行なえば収益アップにもなるので不動産投資をするのであればマンション1棟買いを検討すると良いでしょう。

ワンルーム経営という選択

東京でマンション1棟買いして経営する時の注意点は、油断と楽観的な考え方です。若者がたくさん集う街だから入居率も確実だと決めつけるのは危険です。今の若者のライスタイルはとても幅が広いので、全てに受け入れられようとすると失敗します。大事なのは事前のリサーチです。信頼できる投資会社とパートナーを組めば、リサーチからやってくれます。またマンションを購入後の管理やメンテナンスなどもやってくれます。何より東京に関する情報の収集能力があるので、頼りになります。東京でマンション経営をするポイントは、ワンルームマンションの経営です。特に都心部や街中のワンルームマンションは需要があります。ワンルームのマンション経営は管理がしやすくて維持費がかからないのがメリットです。

快適な生活をサポートする

電卓

マンション管理会社は2001年より法律により国土交通省に登録することが義務付けれていますが、評判の良しあしだけで管理会社の良しあしを決めるのは危険があります。管理費用の明瞭な会計を行っていることが評判になっている会社を選ぶのがベストです。

View Detail